?? きゆるぎ(喜柔生)治療院

きゆるぎ治療院






TOP
治療コンセプト
施術の流れ
メニュー
セラピスト紹介
イベント
お客さまの声
地図・アクセス
よくあるご質問
 ご予約・お問合わせ
メルマガ
商品のご案内
スタッフブログ
リンク

 

 

Top




◆◇『愛手 〜MANADE〜』◇◆



日本の伝統武術と健康法を融合発展させた
当院独自の自然療法です


あなたの心と体をストレスからパワフルに解放
深いリラックス潜在能力を最大限に引き出します


健康になりたい人はもちろん
あらゆるストレスに負けず
人生を楽しみたい全ての方を応援します!!




院長 片寄 陽平





◆◇◆◇お知らせ◆◇◆◇


片寄陽平の幸せを呼び込むマジカルメッセージ

〜マジカル紙面セミナー〜


メルマガ「きゆるぎの風」より

  《マジカル紙面セミナー》
「こんな人生を変えたい!と思ったら読むメール^^」

*****

お正月です。
「正」は、「一」に「止まる」と書きますが、
「一」は「ヒト」、言霊では「光留」を表します。
「光留」とは、直霊(なおひ)、
つまり、“創造主の分魂を宿した存在”という意味です。

そしてまた、
「ヒト」は、“創造の初め”のことでもあります。


天地初発之時(あめつちのなりいでしとき)
直霊魂(なおひのみたま)
正邪理非曲直省(ことのよしあしかえりみて)
真誠身血帰時(まことのみちにかえるとき)


期待通りの結果が出ない時、人生がうまく創造出来ないという時、
私たちは、自分の創造の力が信じられなくなり、神聖さから離れてしまいます。
より正確には、
創造の力を信じていない信念や観念に支配された自分を“自分”だと信じながら、
人生を創造してしまっています。
そしてそのような神聖さから離れたところからの創造は、人生に痛みを創り続けます。


お正月は、私たちが創造の御子であることを思い出し、
「人生は創造できるんだ!」という神聖さに立ち返る時です。

人生は変えられます。
そのためには、自分の内にある痛みや恐れに氣付き、それらを癒し、
神聖さ(「人生は創造できる」という信頼)を取り戻すことからです。

今年も素晴らしい花が咲き誇り、幸わい溢る毎日でありますように。

*****

自分や人の痛みを癒したい方は コチラ^^

メルマガ『きゆるぎの風』は
きゆるぎ治療院院長・喜柔生宗家 片寄陽平からの「幸せを呼び込むマジカルメッセージ」を始め、 セミナーのご案内やキャンペーン情報、ハッピーコラムなど、読むだけで幸せになってしまうような楽しい話題満載のメールマガジンです(*^^*)

お申込みはこちら




◆◇◆

『愛手<宗家直伝>セミナー』
開催決定!!


2017年11月23日(木・祝)
        

     お申込み・詳細はこちら


◆◇◆

〜 こんな自分がイヤと思ったら行くセミナー 〜
第22期『心と体の癒し人養成講座』
お申し込み受付中!!


Stage1
2018年1月20日(土)
      21日(日)

Stage2
2018年2月11(日)
         12日(月・祝)

Stage3
2018年3月10日(土)
       11日(日)

Stage4
2018年4月13日(金)~17日(火)
     
 
Stage5
2018年5月外交予定
        

     お申込み・詳細はこちら

         

       


    *その他、きゆるぎセミナーのご案内はこちら








   
   

               (c)Yuzen 最終更新日:2018.01.07.           ↑page top